カテゴリー
Latest Press release

協力企画セミナー:気候変動×観光について考える@神鍋高原 vol.1

Climate Integrateでは、兵庫県豊岡市の神鍋高原地域の皆さんと、気候変動と地域の発展に関する課題や可能性について共に考え、話し合ってきました。
この度、地域の脱炭素の取り組みのサポートとして、「気候変動と観光」という切り口で、気候変動の学びと共有のためのセミナーを協力開催することになりました。
第1部のセミナー(Web企画)はどなたでも参加できます。 ご関心のある方はぜひご申し込みください。


概要

2023年で神鍋スキー発祥100周年を迎えるここ神鍋高原。
私たちの観光の歴史は自然の恵みである雪に始まり、そして雄大な高原の大地と四季の豊かさと共に歩んできました。
しかしながら近年の気候変動による自然への影響に悩まされるのは、自然と共に観光業を営む私たちも例外ではありません。
今このタイミングで私たちが気候変動を含めた環境問題に取り組み、行動を起こしていくことは、私たちの責任であると同時に、未来への希望のように思います。
今までの100年に感謝し、今後の未来をどう歩んでいくか。
気候変動と観光を両軸で考えることで、神鍋地域の課題を先進的に解決する神鍋モデルに向け、まずは気候変動の現状がどうなっているのか、平田仁子さんと井田徹治さんをお招きしセミナーを開催します。

日程・参加方法

日 程:8月23日(火)
時 間:14:00〜15:00
会 場: オンライン(定員500人)
参加費:無料
申し込み方法:こちらより

プログラム

【開会のあいさつ】 日高神鍋観光協会

【気候変動でこれからどうなる?】
気候変動と自然環境の現状を知り、地域がどうなるのか、どのように取り組めるのかについて学びます。
環境とツーリズムという切り口で、地域を元気にしていくヒントも紹介します。

講師:
平田 仁子
Climate Integrate 代表理事
千葉商科大学政策研究科客員准教授
環境部門のノーベル賞「ゴールドマン環境賞」受賞。
90年代後半より、環境団体で気候変動に関する分析や発信に取り組んでいる。著書に『気候変動と政治』成文堂

井田 徹治
共同通信社 編集委員兼論説委員
WWFジャパン 理事
日本を代表する環境ジャーナリスト。
世界・日本の環境と開発、エネルギーの問題を35年にわたって取材。
著書『大気からの警告―迫りくる温暖化の脅威』(創芸出版)、『生物多様性とは何か』(岩波新書)、『霊長類 消えゆく森の番人』(同)など多数。

主催:日高神鍋観光協会
協力:Climate Integrate、豊岡市